森村あふたーだーく

アクセスカウンタ

zoom RSS 作業の現場から〜三奈

<<   作成日時 : 2012/06/27 21:08   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

(タイトルはさだまさしさんのあの歌をバックに読んでください)
現在地味に更新を続けているweb漫画の制作エピソードを
制作者が作業現場から一人でお送りする「作業の現場から」。
二回目の今日は、キャラクターにまつわるお話です。

先日公開した本編でひでこさんのクラスメイトが登場しました。
八神一家以外での初キャラです。
画像
秀子の高校のクラスメイト、三奈


んで、実は彼女は数年前に描いた漫画で生まれたキャラなのです。
画像
上が当時(2009年)に登場した三奈
下が現在(2012年)に再登場した三奈


2009年当時、「頼りに〜」で下の四コマを描きました。
画像
「頼りになります!2009」より


描き終わった直後は「できた〜ヽ(´ー`)ノ」と無責任にホッとしたのですが、
しばらくして妙な気持が胸の中に出てきました。ざわ・・・ざわ・・・
「この違和感はなんだ?」と、描いた四コマを見ながら自問自答。

そしてある時、声が聞こえました。
「そりゃー何も知らないで男性をキモイと言ったのは悪かったけど
私の言い分は聞いてくれないの?スルー?(-ω-#)」
主人公が注意した女子高生の声。それが違和感の正体でした。

確かに、これでは主人公に因縁をふっかけて返り討ちにあい
「覚えてろー!」と逃げ去る、極めてテンプレな悪者と同じ扱い。
彼女の立場からすれば文句の一つも言いたくなるでしょう。
「そんな悪役と一緒にしないでよ!」と。
「キャラへの斟酌が行き届いていなかった・・・」ユージ、猛省・・・!

そして、次の話が出来ました。
画像
「頼りになります!2009」より


漫画にしろ小説にしろ、キャラの作り方はまさに十人十色。
しかしながら、それでも彼女の登場の仕方はオイラにとってなかなかに
予想外な形だったので、今でもこうしてハッキリ覚えています。
こうして、とある女子高生三奈はキャラクターとして産まれたのでした。
めでたしめでたし。

画像
その後も主人公の友人としてちょくちょく登場
そして現在の「ひでこさん」で再登場を果たしました


今回紹介した「頼りになります!2009」は下のリンクにて公開中です。
画像
森村白夜堂「頼りになります!2009」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~morimura/tayorini2009/index.html


以上、「作業の現場から」でした。
次はあれば、またその時にお逢いしましょう(^^;)。
それでは、おやすみなさい。

2012年3/14記事「作業の現場から」
http://byakuya-do.at.webry.info/201203/article_4.html


web拍手ボタンです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



作業の現場から〜三奈 森村あふたーだーく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる