森村あふたーだーく

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ネタバレ覚悟!『げんしけん二代目』最新話について語る会議」の巻

<<   作成日時 : 2013/08/04 09:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は「げんしけん二代目」最新話(アフタヌーン掲載話)の感想です。
現時点単行本未収録、ネタバレありありです。単行本派の人は
閲覧にご注意下さい。

画像
↓以下、ネタバレ注意↓




















今回は冬コミ三日目の朝から始まりました。いやー前回の
続きで斑目さんブチ切れ金剛な展開を期待していたのですが…。
失恋間もないのにあそこまで周囲にいいようにおもちゃ扱いされたら
仏のラメ先輩も絶対「いい加減にしろ!」とキレると思ったんですが…
これがヘタレのなせる業か。まあ、アンジェラの保留でいなされた
感じもしますけどね。

そのアンジェラの保留で一気に空気が悪くなったげんしけんメンバー。
とにかくスーが機嫌最悪。あのスーの感情をここまで揺さぶるとは
さすがアンジェラさん盟友(悪友?(^^;))。
しかしスーに本心を言わせるための斑目へのアプローチとしたら…
うーん。ちょっと違和感ありますね。夏コミの時点ではスーにはそんな
素振りなかったし。仮にそうだとしたらアンジェラ結構外道ッスね。

で、男性陣ではコーサカのぶっちゃけトークが全開。だめだ、
14巻読んで「コーサカって嫌な奴じゃね?」って思い始めてから
もう「コーサカ嫌なヤツ」という風にしか見れない…(汗)。でも
今回も「咲ちゃんの見立てだと斑目さんモテ期来てますよ」とか
いきなり言い出すし…おまけに人数まで「4人」とか言ってくるし!

初代「げんしけん」ではコーサカの恋愛アプローチってあまり
描かれてなかったけど、これがコーサカ流なのか…春日部さん
よくついて来れたね。マジ春日部△。

で、そこでアンジェラ、スー、笹妹の名前が。スーの名前が出た時の
クッチーの反応がいい意味でストレートで清々しかったです。
(「金髪巨乳に飽き足らず金髪ロリまで!このガイコツメガネ!」(笑))

笹妹の名前が出た時は、同席の笹原がすげー反応してましたね。
(まあ無理もないか(^^;))しかしここでもコーサカ、笹妹を
「恵子ちゃん」って呼んでるんですよね。俺が笹原の立場だったら絶対
イラッと来ますわ。「なに人の妹を下の名前で呼んでるんじゃい!」って。

そして仕舞いには「残り一人は…ハトくん。心当たりある?」と、
ハトくんを牽制する始末。まじコーサカ性格ちょー最悪(おい)。

その後オギオギのコスプレ奮闘とかありましたが、今回は
次回への序章の印象が大きかったですね。ラストも矢島っち遂に
イキマスカ!?で終わってますし。次回の矢島っちの動向から
目が離せませんデス。

んー次回にはアンジェラの真意が分かるといいかも。でないと流石に
引っ張り過ぎな感じもしますし(^^;)。あと春日部さんはやっぱコーサカと
別れた方がいいよ(迫真)。「四人目は実は咲ちゃんでしたー!」とか
言い出したらコーサカを多少見直すかも(笑)。

そんな感じで風雲急を告げる冬コミ三日目。果たして!?

それでは、またー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

「ネタバレ覚悟!『げんしけん二代目』最新話について語る会議」の巻 森村あふたーだーく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる